腸脛靱帯炎(ランナー膝)

病院や整骨院に行っても治らなかった腸脛靱帯炎が、なぜ?たった15分の無痛整体で改善し、またスポーツ復帰ができるのか?

病院や整骨院に行っても治らなかった腸脛靱帯炎が、なぜ?たった15分の無痛整体で改善し、またスポーツ復帰ができるのか?

こんな症状に悩みではありませんか?

  • ランニングをしてると膝の外側が痛くなって走れない
  • 階段の上り下りがきつい
  • しゃがむ動作ができない
  • 膝の外側に力が入らない
  • ストレッチやマッサージをしてもその時しか楽にならない

こんな腸脛靱帯炎の症状にお悩みの方は当院の施術が必ずお役に立ちます

どこに行っても「だんじり」までに間に合わないと言われた腸脛靭帯炎も、痛みのない整体で足が軽くなり痛みも出なくなりました。

お客様写真

僕は昨年のだんじり祭で両足の膝の外側を痛めました。

腸脛靭帯炎でした。

それからは走るのも怖くなりました。

 

今年に入ってまた外側が痛みはじめ、どうにかだんじり祭までに治したいと思い、いろいろな整骨院に行きましたが、だんじり祭までには間に合わないと言われました。

 

その時、ネットで見たのがきもと整骨院でした。

施術は痛みも全くなく、言い方は悪いですが簡単な施術で初めは本当に治るのか不安でしたが2回目、3回目と通院の数が増える度に自分でも分かるくらいに足が軽く、痛みも出なくなりました。

 

だんじり祭当日も2日間何の痛みもなく走りきることできました。

信じて通い続けて良かったと思いました。

腸脛靭帯炎で悩んでいる方は一度来院をオススメします。

N.Rさん 20代男性 堺市

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

マラソンで足首と膝を痛めた方からの感想

私が、木本先生にお世話になったのは、今年の2月でした。泉州国際市民マラソンまで3週間と迫ったある日、ランニング中に、後脛骨筋を痛めてました。足に痛みが走った途端、あーやってしまった!レースに出られない!
翌日にスポーツ整形を受診するも結果は、全治4週間の診断でした。自分の中でメインにしていた泉州国際市民マラソンに出られないと思うと、めっちゃおちこんでしまいました。
でも、スポーツにはけがは付き物と考えを変え、今の自分に出来るだけの治療をやってみて、それでだめならしょうがないやって、考え直して、次の日から有名なスポーツ整形や、鍼灸院などを受診しリハビリに励みました。
でも、症状はよくならないままレースまで2週間となったときに「きもと整骨院」を知りました。電話で予約し、早速、診て頂いたときに、なんて親切な先生なんやとびっくりしました。何軒もの病院に行きましたが、きもと先生ほど患者の診になって治療をしてくれる先生はいなかったからです。
始めに、怪我に至った状況をじっくり時間をかけて聞いてくれ、次に何処がどういうふうに悪いのかを丁寧に教えてくれました。治療についても、しっかりと説明してくれて患者として安心出来る先生だと思いました。
2週間詰めて治療に通い、先生にも色々と相談した結果、行ける所まで行こうとレースに強行出場することにしました。
怪我をしてからジムでの筋トレだけで、本来なら月間250Km程度走っていたのですが、怪我の後、3週間は、全く走る事が出来たのですが、もう5Kmを過ぎた辺りから痛みが出て、いつ止めようかと思いながら走っていました。
高石市で応援してくれる友人の居る所まで行こう、泉大津で頑張ろうって走って、泉佐野を過ぎた頃には、いたみで足を引きずって走ってる状況でした。
でも、その頃にはここまで来たんだったら這ってでもゴールしたろって頑張りました。結果は、去年より40分近く遅い4時間25分でゴールしました。
今までで一番遅いタイムでしたが今までで一番感動したレースになりました。私が、こんな状況の中でも何とかゴールまで走り切れたのは、木本先生の適切な治療とアドバイスのお蔭と感謝しております。
レースが終わって、怪我の治療が終わってからは、O脚矯正、骨盤矯正などを施術していただき怪我のしない体づくりを目指しています。
受付のお姉さんもかわいくて、凄く親切です。

Y.Nさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

このようにあなたと同じ腸脛靱帯炎に悩まされていた方が 当院の施術で改善されいます。

なぜ、今まであなたの腸脛靱帯炎が改善されなかったのか?

筋肉を緩めるだけではダメだから

腸脛靱帯炎とは、一般的に「オーバーユース(使い過ぎ)」と言われます。

サッカー、バスケットボールなどスポーツをしている人に多くとくにマラソンランナーに多いことからランナー膝と言われています。

(この地域ではだんぢりの人にも多いですね)

 

過剰な練習量やウォーミングアップ不足、硬い路面や下り坂などで膝の曲げ伸ばしが繰り返され、その時に腸脛靱帯が膝の外側で擦れて炎症が起きると言われています。
一般的な整形外科では、アイシングをして安静にするように言われます。処置としては鎮痛消炎剤の処方、超音波療法などの物理療法を行われることが多いです。

 

一般的な整骨院では電気療法、マッサージ、ストレッチなどを行います。

軽症な人はこれで楽になる人もいます。

ただこれでは原因に対してのアプローチがされていません。

だから長引いたり、治っても再発したりするんです。

そもそも腸脛靱帯炎は何で起こるの?

腸脛靱帯炎になる原因は3つあります

  • 骨盤の歪み
  • 足、膝の歪み
  • 循環不良からくる筋肉の硬さ

この3つの原因によって膝の外側にある腸脛靱帯に負担がかかり炎症を起こします。

 

なぜ、当院は腸脛靱帯炎を改善することができるのか?

3つの原因を解決することができるからです

きもと整骨院の施術は腸脛靱帯炎(ランナー膝)の3つの原因へアプローチします。

整形外科では、痛み止めや筋弛緩剤で症状だけを緩和させます。 一般的な整骨院では、腸脛靱帯を緩めるためにマッサージやストレッチでほぐします。 それぞれある程度効果はありますが、3つの原因にアプローチするところはありません。 この3つの原因を解決するためにきもと整骨院では、

  • 骨盤の歪みを整える
  • 足、膝の歪みを整える
  • 循環不良になっている原因を改善し筋肉を柔らかくする

このような施術を行います。

人によって腸脛靱帯炎の原因は違います。
きもと整骨院ではあなたの本当の原因を見つけ出し、そこにアプローチするように施術していきます。

だから他院より結果が早く、再発しなくなったと喜ばれています。

何度通っても改善している気がしない・・・そんな状態だと不安にありますよね?

当院の施術は施術前と施術後の体の変化が即実感してもらえる整体です。もちろん重度の痛みを改善していくには時間がかかりますが、体の楽になっていくのを実感してもらいながら通って頂けるので、「毎回、通うのが楽しみです」と多くの方に言っていただけます。

整体っていうの「バキバキ、ボキボキされるんじゃないの?」と怖いイメージを持たれている方も多いようですが、当院の整体は非常にソフトで妊婦さんも受けていただけるくらいやさしい刺激で体を改善します。

グイグイ揉んだり、バキバキ音を鳴らす矯正が体を改善するわけではありません。あなたの体に負担にならない施術をさせていただきます。

当院には

「他院で改善しなかった、または断られてしまった」
「もう数年間悩み、どこに行けば良いわからない」
「もうあとは手術しかないと病院で言われた」

という方が和歌山や奈良などの遠方からも来院されます。

日々新しい技術を学び、治療技術に時間とお金を投資することを惜しまずに今までやってきました。
その結果、「どのような症状にも対応することができる」ようになりました。

検査料(初回のみ) 3,000
施術料 5,500円

※ 価格は全て税抜き表記です。

私自身の身体のメンテナンスは木本先生にお願いしています。

坐骨神経痛・足のしびれ施術のスペシャリスト「西住之江整骨院」 院長 白井天道 先生

的確かつ繊細な刺激で様々な症状を改善に導く手

肩こり・頭痛・めまい専門「ひろ整体院」院長 森脇太一先生

木本先生は私が参加する技術セミナーの2年先輩でいつも親切にご指導いただいております。

いつも丁寧に治療のポイントや注意点を指導してくださり、おかげで私も高い基準で治療を習得できるようになってきて本当に感謝しております。

治療において大切なことは「適切な治療部位」と「刺激量」で、木本先生のそれらは本当に的確で繊細な刺激だから様々な症状の患者さんを改善に導くことが出来るのだと思います。

私は多くの治療家と出会ってきましたが、木本先生ほど治療を追求し、真摯に患者さんと向き合っている先生、更に的確で繊細な刺激の手を持った治療家はまれだと思います。

もし、あなたが「自分の症状はもう良くならないのではないか・・・」「何とかして今の症状を良くしたいけど、どこに行けばいいのかわからない・・・」などと悩んでいらっしゃるのであれば、一度木本先生の治療を受けてみてください。

私は治療や患者さんに対する向き合い方、技術力をともに持ち合わせた木本先生を自信を持って推薦します。

触れるくらいの優しい刺激で体を変化させ改善に導く手

和歌山市「廣井整体院」院長 廣井俊紀先生

私は心より木本貴代志先生を推薦いたします。

私が木本先生を強く推薦する理由は、その表情にも現れていますが、とても穏やかで優しくしっかりと話を聞いてくれるというところです。

また、私は木本先生に治療技術を教えてもらっているのですが、その技術力には目を見張るものがあり、その特徴は触れるくらいの優しい刺激で体を変化させ改善に導くことが出来る正確かつ繊細な手を持つ数少ない先生だと思っています。

もちろん技術力がすばらしいからこそ絶対の自身をもって推薦できるのですが、とにかく体の事で困った方はまず木本先生の「お人柄」に触れて行ってほしいのです。

あなたがもし迷っているなら是非、きもと整骨院へ行く事をお勧め致します。

 

同業者の私が推薦できる、数少ない先生です。

社団法人JMCA認定校 JMC College講師 兵庫県姫路市 岡本整体院 岡本吉郎 先生

私と木本先生は、関西の「施術家」たちが意見交換する会で知り合いました。
初めの印象がとても良く、木本先生のお人柄そのものでした。
「きっとお客さまも話しやすいんだろな」とあったその日に思ったんですから凄いです。

施術への勉強もとても熱心な方で、いつもお会いすると深夜まで「施術」について語り合っています。
お客さまへの思いも熱いものをいつも感じます。

私は木本先生とは全く違う「整体法」なんですが お会いするたびにいつも勉強させていただいています。

その優しいお人柄が多くのお客さまからの信頼を得てるのだと思います。

同業者の私が推薦できる数少ない先生です。

「痛み」「しびれ」に特化した施術。 是非一度、受けてみてください!

三重県四日市市 あかり整体 院長 早岡由紀子 先生

木本先生とは、施術家の勉強会で知り合いました。
優しい笑顔の奥にある、施術への熱い信念が印象的で、お客様やスタッフ思いの温かい先生です。

「痛み」「しびれ」に特化した施術。是非一度、受けてみてください! 施術前に原因追求のためのヒアリングをしっかり行い、お身体の状態に合わせた施術メニューで、一緒にお悩みを解決してくださいますよ。

お近くだったら、是非とも通いたかったです。
施術・お人柄・全てにおいて、自信を持っておすすめします!

まさにゴッドハンド!!

治療院専門税理士 Libra会計 代表 坂本純一 先生

私は体が硬く、運動をする度にどこかを痛め、自然治癒を待ってはまた運動し、また痛めるを繰り返していました。

ある時は、子供の前で格好良く逆上がりを決めるつもりが肩甲骨辺りのの下側の筋肉を傷め、またある時は公園で子供たちとサッカーをして格好良くシュートを決めるつもりが膝の裏を痛め、一度痛めた箇所はなかなか治らず、逆に格好悪い大人として慢性的に生きてきました。

私は木本先生の顧問税理士という立場として、木本先生の経営成績を報告するためにきもと整骨院に訪問した際、帰る間際についでに私の肩と膝を診てもらいました。

すると、ほんの数分ゆらゆらされただけで、魔法にかかったかのように痛みが消えたのです。まさにゴッドハンド!!
おかげで今となっては、土日は公園で子供たちと、鉄棒やサッカーに格好良く付き合ってあげられるようになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

※あくまで個人的な感想であり、効果を保証するものではなく、結果には個人差があります。

腸脛靱帯炎(ランナー膝)にお悩みの方へ

腸脛靱帯炎にも必ず原因があります。
治らない腸脛靱帯炎なんてありません。
しっかりと悪いところを見つけ、それに合わせた施術をすれば必ず良くなります。

特に仕事やスポーツ、育児に早く復帰を希望されてる方はぜひ、きもと整骨院の整体を受けてみてください。

一緒に早期復帰と再発予防の道を探しましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住所
〒594-0074
大阪府和泉市小田町2丁目21−20
駐車場
4台分
TEL/FAX
0120-19-2255

定休日:水・日・祝

受付時間 日・祝
9:00〜13:00 × ×
16:00〜19:00 × ×

※ 土曜日のみ 9:00~13:00 / 14:00~17:00